スタジオと講師紹介 – 代表 塀内亨

10月 24, 2019 2:56 pm Published by

1985年 湯浅高幸に師事、大阪ユアサバレエスタジオにてバレエを始める。
1990年 全国舞踊コンクール シニアの部 3位入賞
1991年 東京シティバレエ団入団「コッペリア」「白鳥の湖」
「くるみ割り人形」他、創作でソリストを務める。
1996年 退団後、バレエカンパニーH・A・Mを結成、新作「DIE JUGEND」振付。
1999年 長野にてモバード・バレエ・スタジオを開設。
以後、長野を起点に指導・振付で活動中
主な振付作品「星条旗」「スケートをする人々」「アリス」「ナポリ」
「くるみ割り人形 全幕」「グラズノフ・シンフォニー」「オズの魔法使い」
「ゲーテ・パリジェンヌ」「フェアリー・ドール」「白鳥の湖 全幕」
「真夏の夜の夢」など多数。
2009年 FTP認定(マット・ピラティス) ピラティスインストラクターの資格を取得

Categorised in:

This post was written by movado-ballet