スタジオと講師紹介 – モバードバレエについて

10月 24, 2019 2:41 pm Published by

モバードとはエスペランド語で「限りなき前進」という意味です。

モバード・バレエ・スタジオでは、子供たちにバレエの楽しさ・美しさを伝え、情操教育にも貢献することを目標にしております。
また、大人の方には楽しさ・美しさはもちろん健康な身体作りにも役立ちたいと考えています。
バレエを通じて礼儀作法・友達との協調・連携等を修得すると共に互いに切磋琢磨し、バレエの技術向上を目指してほしいと考えております。

当スタジオでは、高校を卒業するまで、クラス毎に指定のレオタードの着用をしております。
それは、友達同士の衣服による差別を防ぎ、一体感をもって稽古に専念できるようにするためです。

当スタジオでは小学5年生から、ポアントレッスンをしておりますが基本的には、ポアントで立てる筋力が備わってからと考えております。
バレエに必要な筋力が無いと、足のけが、変形などの原因となりますので、たとえ小学5年生以上の方であっても、レッスンの対象にはしておりません。

Categorised in:

This post was written by movado-ballet